(常識とは?)(暗黒時代?)

まりです!!
falcon卒業組3人衆は無事に旅立っていきました。
つばめかっ
と、1人突っ込み。

ところが3人衆旅立ちの最後の日は全部暇な日でした!
きつ~い。
さて、トライアル曲数4曲位増やそうと思っていたところやめました、いや、2曲だけ増やすことにしました。

昔のダンスホールはスタッフが少なくとも男性、女性客で溢れていた時代がちょうどオープンした頃、18年?前かな?スタッフが少なくとも男性のお客様と踊っていた時代、それがいつのまにか上手な子と踊りたい。若い子と踊りたい、プロの先生と踊りたい。もっと踊りたい。チャーター制度が出来ました。
そして、入場料だけで遊んでも満足できなくなり、トライアル制度が出来ました。
トライアルを増やしたらお客様の負担が増えました。
いつでも踊りたいときに踊れるようになりました。
良いシステムになりました。

しかし、そのぶん踊れないストレスが無くなったからハッピーだと思いきや、そのシステムを嫌がるお客様もでました。分散したんです。
相変わらず混んでいるのは500円パーティー、本当は公共施設で儲けてはいけないので、ダメなことですが、そんなこと言ってても始まらないわけです笑

先日あるコーヒー店に娘と二人入り、ドリアとホッとサンドとチョコバナナフレンチトースト頼みました。
最初にきたのがフレンチトーストだったんです。
ここで、普通じゃん。て、おもう人もいれば、それ、デザートじゃん?ておもう人もいると思います。私は最後にフレンチトーストが来ると思いこんでたので、びっくりしてたら、店員さんが、「こちらがお出しする順番をお聞きしなかったので、また、食後にお持ちします」と、言ってくれました。
そう、別にどちらも間違えじゃないし、「当たり前」の感覚が私にあったから、ん?て、思ってしまった、ちょっとした出来事。

人間誰しも「常識」が皆同じわけではないということ。
バツイチの私と結婚した武殿はかなり色々いわれ、苦労したかもしれないけど、もしかしたら初婚の女性より合っていたかもしれないかもしれない笑それはわからないんですよね?

ダンスホールの社長、店長、スタッフ、お客様のなかで出来上がったチャーター、トライアルシステムですが、
よかれと思っていることが実は違う場合があったりして、、
これからの社交ダンス時代お客様のなかの「遊びの常識」
いったいなんですか?!

そこが社交ダンス時代、暗黒時代にならないためのキーワードだとおもっています。

こんなに頑張ってブログ書いてるのに、張り付けようとしてるさぼちんとぷりんちゃんの写真をニタニタしながら選んでいる武殿をみて、いかりより、安心感を得た、マリオでしたとさ。
ブログの感想お待ちしてます

↓↓ 応援ポチ、お願いします↓↓

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。