壁にぶつかった時

まりおです。

生徒さんがイライラしてます笑。はじめてのダンスの楽しさを越えて、壁にぶち当たったらしいです。

良いことだ。

本人は嫌だと思います。
だって、今まで楽しんできたダンスなのに、「出来ないかも」って思ったり、わからないから、イライラするに決まってる。けど、じゃあずっと何も言われずに踊ってて、足型だけ覚えて、良いお客様と扱われ、私が「いいよーいいよーそれでいよ~」って言ってたら間違いなく成長はしません。「遊べる程度に教えてください」って言われたら、レッスンはかなり高度になります。「今より上手になりたい」も同じ。
「遊べる程度」って多分一番難しいかもよ??
なんでか?遊べる=誰とでも踊れる(私の中では)

私は一応女なので、生徒さんが「🌀🌀先生と踊れなかった」とか「合わない」
とか話をしたりしますが、前から言ってますが、誰とでも気持ち良く踊れた方が絶体!ダンスやってたら得する!
と、思って、「合わなかったのは何故か」とか聞いたりもします。
もしかしたらその先生が自分の生徒さんじゃないから気を使い、余りパワーを出さなかったかもしれない。
そもそも体のパワー自体が合わない。お互い合わせようとしてない笑などなど、色々原因があるはず。踊り。だけじゃない。「お互いの気」もありますからの~。「はじく」こともあれば「吸収」もするし、パワー吸われたり、吸ったりもある笑💦
またまた変な話してるって?
独り言です笑

今迷路に入ったマリオの生徒さんは積極的に苦手な相手は作らないようにする。
誰とでも気持ち良く踊りたいタイプの大切な存在。

私も迷路に入ったことはあるし「ダンスつまらん」なんて思ってしまった時期もあるので、よ~くわかります。

ここはねー、私の教え方も勝負どころや。
わからない問題は1から解説しないと解けないのであります。

楽しく踊るためには苦しさもあり。楽しく踊らされてるだけなのに自分は上手い。
「ほら、🌀🌀先生はそうおどらないわよ!ホールドはこう!」なんて他のスタッフに言うお客様は他の方からみた無様としか言いようがない。ん?また毒はいた?まっ、いっか。皆に見られてるからね。

まあ、とにかくマリオも教えてる身。苦しみだけになる前にどうにかしますので、ご安心を!

さて、昨日治してもらった足は全く痛みが出ず安心した。
明日も全快ダンスとトークでざきとうぃーをいじるの巻き~!!笑

それでは!また明日!
明日のスタッフ~。
こうきせんせい!
dogざき
dogざきの後輩笑しんいち。
しんいちの後輩うぃー。
このメンバーまとめるまだ
副店長まいける!
(ざきに副店長の座をねらわれてます笑)
それでは!またあした!

↓↓ 応援ポチ、お願いします↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。