小指の思い出

まりおです!

そういえば、ダンスパブや、パーティーに慣れていない男性は沢山いる。中にはぶつかっても謝らない男性も多い、昨日はフロアになん組踊っていたか分からない位、
フロアでぶつかるというのはお互いが悪いということ。
むしろこちらはいつも躍りなれてるプロだから相手の動きを読んでぶつからないように出きる様にならなければいけない。
ぶつかっても謝らない一般男性はまだしも、こういうお店で働いてる、スタッフ、プロの先生で謝らない人がいたら人格を疑った方がいい笑

昔は私も避けれない程度の技術しかもってなかったので、イライラしてしまった。
それは自分がへたくそだったからだな笑今は避けれる笑

あるいは回りがよけてくれてるかも笑
ダンスパブのダンスタイム中フロアで教えるプロ、プロじゃない笑ぶつかる事も考えて、止まらないで!
一般男性、確かにマナーが悪すぎる方はおいといて、ぶつかる前に先読み能力を身に付けよう!ダンス予知!笑
すんごい方向からくるとさすがに避けれませんが、私は昨日はお客様とマトリックス(弾除けシーン)しながら避けてました笑

そう、なぜ「ぶつかる話」になったのか、
昨日の深夜、トイレに行こうと立ち上がったまりお38さい。旦那を蹴っ飛ばしとけばこんな事にならなくてすんだのだが、よくある話壁に思いきり足の小指をぶつけてしまった、、、夜中なので叫べず、布団のなかでもがく(-_-;)

ぅ~、キクゼ~😣
この感覚は盲腸になった時の苦しみとおなじ!⬅オーバーです笑
しかし、壁を蹴飛ばした位で大丈夫だろう、くらい思っていた私、、、
朝起きた、小指に少しでも体重をかけようものなら
「ひーっっ」笑
そんなことでいつも来ている整形外科にお邪魔しているのだがやはり混んでいて今は1時間半たった、、、「どしたの?大類さん薬?点滴?」と、看護師さんに聞かれ、「小指が痛い」と、昔カラオケでお客様が歌っていたなー、こういう曲?と、思い出しながらひたすら待つまりおであった。

何時に家路につくのだろうか、お客様も心配してくれ、結果ライン待ちしてくれてます、お楽しみに!!!!笑
お腹すいたなー、

↓↓ 応援ポチ、お願いします↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です