大類家の事件簿2(見えない敵編)

夜中3時半過ぎ、夜中に泣いたことのない我が子たち、さぼとぷりんがとんでもなく吠えていた。
始めての出来ごと。

泥棒がはいったのか、
お、お、おばけ?!?!
でも、まりお眠いので知らんかおしてたら旦那が起き上がり下に行った。
心の中は
「すげー、こえ~(゜ロ゜)泥棒いたらどうしよう」
くらいびびってたらしい。

我が家の子達はあまり吠えないピンポーンには反応して吠えるが、なんもないのに吠えたりしないのだ。

さぞかし旦那がびびりながら下に向かったのが想像できる笑笑

そしたら今日鈴木先生がさらっと、言った。
「犬は人間が見えないものみえたりするらしいからね~」

なんでそんなさらっと言った?こわいじゃないか。

「うちのいぬもさー親父の仏部屋を開けると吠えるんだよなー」と、、、、。
おいおい。
やめてくれ。
鈴木先生が真顔で言うと余計こわいわ笑

誰かいるのか我が家は、、。

ふと、思い出した事が。
大類家の事件簿1
G(ごきぶり)だ!!!

もしかして、私達の睡眠を妨げようとしてGがさぼとぷりんの前に現れたのではないだろうか。と、考えたまりお。
それを伝えると
「それは考えたんだよ、でも居なかった。」と、旦那。
(゜ロ゜)もう確認済みだったのかい。
Gめ、隠れたか。

思った。
夜中に吠えられても、私は下にいけない。
Gが犯人だったら倒せないから

情けない女まりお。

今日も誰か現れるのだろうか
(現場おさえてないのに笑笑)

皆さんは
一番怖いものなんですか?
G
おばけちゃん
泥棒

普通に考えたら泥棒ですね!
大類家の事件簿3が
無いことを祈り寝ます。
お休みなさいませ。

↓↓ プリンちゃん押してね~↓↓




ファルコンのライン@友達になろう!

友だち追加

マリオのブログやシフト情報の最新情報をお届け!

下のバーコードを読み取って友達になってね!
(ラインアプリのバーコードリーダーを使ってね)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。