嬉しくも悔しくなっちゃった日

↓↓ プリンちゃん押してね~↓↓

 

マリオです!

すんご~く、お久しぶりでふ笑少し頭痛で休んでいてブログもともに休んでいたらなんと、ブログランキングがみるみるうちに20位より下がり、
「あ~、みんな見てくれていたんだな~」笑と、実感しました😁

さて、振り返るとキリがないので、最近嬉しかったことをかきます。
日曜日営業に私の師匠でもある福士先生と、とっても可愛い奥様ちさ先生がfalconに来て、しかも、お客様とめちゃめちゃおどってくれました。
私と武社長とも踊ってくれて、ダンスパブfalconで先生と踊れる。という、皆さんはすでに叶っている夢が叶うことができました‼😁
先生達は当たり前かのようにお客様を誘い、踊る。
お客様達は「ラッキー」なんて喜んでいたけれど、あの技術はもしかしたらなかなかわからないかもしれません。

と、言うのはレッスンを受けているからこそ、その自分達が出来ない「技術」で踊っているのがわかるわけです。
「なんとなくおどれちゃっている」
のはもう、その先生の技術で踊らされているんですね笑

女性も男性も今はダンスパブや教室の体験レッスン、500円パーティー、フリーダンスでプロの先生と踊る。
昔よりかなり贅沢?になってきていて。
「感動」もうすれ、踊らせてくれるのも当たり前になってきていると思います。
もちろんダンスパブのスタッフはお客様を気持ち良く踊らせるのが仕事ですから当たり前といえば当たり前。

先生と、ワルツ、タンゴ踊ってもらいました。
今年1月からヘルニアになり、競技会もあきらめ(まあ、戦うのは趣味みたいなものなので後悔はしてません)思いきり武と踊る。とか先生と踊るとかしなかったマリオ。
しかし、先生と踊ってもらったら「くそ~、何でヘルニアになったのだろう」と、はじめて悔しく思っちゃった😣
もちろん先生は私がヘルニアなのもわかってくれているからな~んにも言わないけど、スタンダードをここまで育ててくれた先生。やっぱり体の動きがすごい。
少しでもあと少し体が伸びたら、とか、もっと柔らかくおどれたら、とか思っちゃった

ようは感動したらついでに悔しさが溢れてきたという、不思議な現象がおこりました笑

「無理しないで」「頑張りすぎ」「もっとてを抜いて」とか心配してくれるお客樣も多いのですが、「技術」がないので、てを抜くとリード出来ないのです❗(´・д・`)💨

ん~。まさき先生(平野ダンス)
のパーティーで踊らせて頂くことになったので、ヘルニアとうまく付き合いながらも恥ずかしくない程度の躍りは踊りたいと思っています。
マリオ、火ついちゃった。

ラテンの師匠のひろし先生のレッスン受けても火付くマリオ。
踊れること自体が素晴らしいことですね。
今日お客様が初めてfalconにくるお客様を紹介してくれて、喜んでくれました。なんか、初心に戻りたいマリオ。

また、今でも技術はまだまだですが、昔を思い出して頑張りたいと思う今日この頃。

やっぱりダンスは楽しい☺
一度始めた頃を思い出すと、とても新鮮な気持ちになれます、皆さんもいかがですか?笑
さあ、明日はすいてるよ~😂

メンバー
ハリー先生
たけし社長
マイケル副店長
まさきせんせい
ふみおさん

のメンバーです!
宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です